*群星沖縄教育回診&レクチャー

 こんにちは!1年目研修医のK・Hです。7月は群星沖縄の徳田安春先生による教育回診と特別レクチャーがありましたので報告します。

 教育回診は研修医が自分の経験した症例をプレゼンし症例検討をする方式で、僕がプレゼンターをしました。慣れないプレゼンで緊張しましたが、何とか無事終わりました。今回は肺癌が髄内転移をきたした方の症例だったのですが、徳田先生からも神経症状から考え得る病態について、模式図を用いて簡単に分かりやすくレクチャーをしていただきました。

 特別レクチャーは「救急室でのフィジカル」というテーマで、救急における身体診察のポイントについて、徳田先生が経験された症例を用いてのレクチャーでした。全体では10以上の症例があり、Commonな症例から珍しい症例まで多岐にわたっていました。レクチャーを通して身体診察の重要性と問診の大切さを再確認でき、非常にためになり、モチベーションアップにもつながりました。

 この場をお借りして、素晴らしいレクチャーをしてくださった徳田先生に感謝を申し上げます。今後ともご指導ご鞭撻のほどよろしくお願い致します。


 沖縄協同病院は群星沖縄プロジェクトに属しており、月2回教育回診や特別レクチャーを受ける機会があります。当院での研修を検討している医学生の皆さん、情勢にもよりますが病院へ実習に来る機会があれば、ぜひ教育回診も経験してみてください!




特集記事